<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

皇太子さまがスウェーデンへご出発(産経新聞)

 皇太子さまは17日午後、スウェーデンのビクトリア王女の結婚式に参列するため、羽田空港から政府専用機で同国に出発された。現地時間の19日午後に結婚式に出席し、21日午前に帰国される。

 これに先立ち、お住まいの東宮御所(東京都港区)の玄関では、体調などを勘案して今回の同行を見合わされた皇太子妃雅子さまや、秋篠宮ご夫妻などの皇族方が見送られた。長女の敬宮愛子さまは、玄関には姿をお見せにならなかった。

【関連記事】
皇太子さま、ウィーン少年合唱団公演をご鑑賞
両陛下、迎賓館ご視察 皇太子さまご一家も
皇太子さま、ビオラのコンサートご鑑賞
皇太子さま、シンポジウムにご出席 アフリカテーマに国連大学で
「病の子どもの希望に」 皇太子さま小児外科学会に
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

会期末日程で2案提示=民主(時事通信)
明細書の発行義務化、診療所は8月から(医療介護CBニュース)
女子高生殺人未遂 座ったまま突然刺す「同級生の悪口」も(毎日新聞)
大学教員が盗撮容疑、カバンのビデオカメラで(読売新聞)
鳩山氏、社民へ恨み節「離脱しない亀井氏は立派」(読売新聞)
[PR]
by 8xombi6y0s | 2010-06-18 10:39

<指定都市市長会>住民直接請求署名 収集期間の拡大を(毎日新聞)

 指定都市市長会(会長=矢田立郎神戸市長)は2日、首長や議会の解職・解散、条例制定などを住民が求める直接請求の署名収集期間について、政令市も都道府県同様の2カ月に拡大する制度改正案を原口一博総務相に提案した。

 地方自治法施行令では、市町村の署名期間は一律1カ月と定めている。しかし、19政令市すべてが人口では鳥取県の59万人を上回っている。同市長会は「市民の権利が制約されている」として、直接請求制度の実効性を確保するために署名期間の拡大が必要だとしている。

 名古屋市の河村たかし市長が市議会との対立から、議会解散の直接請求を主導していることをきっかけに提案。河村市長は「1万人を超える(署名を集める)受任者に必要書類を届けるなど相当な手間がかかるのに、人口数万人の市と同じ期間なのはおかしい」と主張している。【丸山進】

「首相は辞任を」53%、内閣支持率続落19% 世論調査(産経新聞)
医薬品・医療機器の規制改革は「加速度的な別システムで」―足立政務官(医療介護CBニュース)
<患者>約3割「うそついたことがある」(毎日新聞)
喫煙注意された客が車掌と押し問答、電車運休(読売新聞)
首相は続投を=岡田外相(時事通信)
[PR]
by 8xombi6y0s | 2010-06-07 22:14