女性“おじさん化”4割超が自覚 仕事のストレスで肌荒れ悪化(産経新聞)

 働く女性の大半が自分の肌についてこのように感じていることが、化粧品メーカーのダリヤ(名古屋市中区)の調査で分かった。

 1月、首都圏に住む25〜34歳の正社員女性100人を調査した。その結果、「仕事のストレスと肌荒れは関係していると思うか」には、42%が「かなり思う」と回答。「思う」37%、「たまに思う」15%と合わせ、9割超の女性が肌荒れを気にしていた。

 具体的な肌トラブル(複数回答)としては、「ニキビ」60%、「部分的にカサカサする」28%、「肌がくすむ」22%などが上位を占めた。

 一方、「働くうちに、自分はおじさん、おばさんどちらの傾向が強くなっているか」には、「おじさん」13%、「どちらかといえばおじさん」29%と、4割超が“おじさん化”を自覚。「おばさん」は2%、「どちらかといえばおばさん」は27%にとどまった。具体的な「おじさん的」行動は、「休日はパジャマで過ごす」「酒を買って帰宅」「ケーキよりおつまみ」などが上がった。

【関連記事】
“エロ面白い”女子にウケる「昭和のエロス」
20代女性と40代男性 年齢差大きい恋愛が脳を刺激
パワーの源、女性同士でがっつり 「焼き肉女子」増加中
おじさん史観ではない女性誌的目線 「乙女の日本史」が話題に
美白アダに? 檀れい舞台降板した病の真相
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

「土地登記ミスで10倍課税」=差額支払い求め、男性提訴−新潟地裁(時事通信)
ゴルフ場で土砂崩れ、作業員生き埋め(読売新聞)
胆沢ダム談合情報、国交相が徹底調査を明言(読売新聞)
耐震偽装物件新たに5件(産経新聞)
防衛大生、3人で女性に暴行…警務隊が逮捕(読売新聞)
[PR]
# by 8xombi6y0s | 2010-03-10 06:44

いざ!宇宙へ なでしこ飛行士・山崎さん、フロリダに到着(産経新聞)

 4月5日にケネディ宇宙センター(米フロリダ州)から打ち上げられるスペースシャトル「ディスカバリー」に搭乗する日本人飛行士、山崎直子さん(39)が1日(日本時間2日)、搭乗前の訓練のため同宇宙センターに到着した。

 センターのスタッフらの歓迎に、山崎さんは他の搭乗クルーとともに手を振ってこたえ、笑顔を見せた。

 ディスカバリーは国際宇宙ステーション(ISS)へ、実験機器などを保管するラックやクルーの備品などの補給物資を運ぶ。山崎さんはミッションスペシャリストとして搭乗し、ISSを組み立てるロボットアーム操作などを担当する。飛行期間は約13日間。

 今年中に引退予定のスペースのシャトルの打ち上げは、ディスカバリーを含めて残り4回。日本人の搭乗は山崎さんが最後となる。

【関連記事】
[フォト]ケネディ宇宙センターに到着した山崎直子さん
山崎さん搭乗予定の米シャトル、寒さで打ち上げ延期
「宇宙授業がしたい」初飛行前に山崎直子さんが会見
「宇宙で働ける未来がくるかも」野口聡一さん、子供たちにエール
宇宙で「お正月」 夢の第2幕へ
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

商店にミニパト衝突、原因は巡査長の居眠り(読売新聞)
京橋花月 吉本・辻本座長と松竹・渋谷代表“歴史的共演”(毎日新聞)
「大島幹事長の顔怖い」自民懇談会で不満(読売新聞)
<福原義春>資生堂名誉会長の写真展「私と蘭138」 6日から銀座・和光並木ホール(毎日新聞)
TBS株買い取り価格は1株1294円 東京地裁(産経新聞)
[PR]
# by 8xombi6y0s | 2010-03-08 20:31

津波 青森などの「大津波警報」を津波警報に切り替え(毎日新聞)

 青森県の太平洋沿岸と岩手県、宮城県に出されていた大津波警報について、気象庁は28日午後7時1分、津波警報に切り替えた。高いところで2メートル程度の津波の恐れがあるとして、引き続き警戒を呼び掛けている。

【写真特集】大津波・津波警報に厳重警戒 列島各地が緊迫

【関連ニュース】
【津波避難の注意点】高台へ、車で逃げない、貴重品はあきらめる
【写真特集】チリでM8.8の大地震
<昭和毎日>チリ地震津波、三陸を襲う(1960年5月24日)
質問なるほドリ:津波の高さってどうやって測るの?
大津波・津波警報:岩手・久慈で120センチ観測

<三好達治賞>長田弘さんの「世界はうつくしいと」が受賞(毎日新聞)
スズキ、「エブリイ」など43万台リコール=日産の7万台、ダイハツの6万台も(時事通信)
地震による火災か、黒煙覆う=衛星「だいち」、チリ観測(時事通信)
母の遺体自宅に放置、会社員逮捕=「年金もらえなくなる」−兵庫県警(時事通信)
鳩山首相、自殺問題に「政府として正面から取りかかる」(産経新聞)
[PR]
# by 8xombi6y0s | 2010-03-07 04:13

無認可託児所で2時間放置、5か月女児窒息死(読売新聞)

 東京都足立区の無認可託児所で2005年10月、生後5か月の女児が窒息死した事件で、警視庁は3日、この託児所の元女性経営者(47)を業務上過失致死の疑いで書類送検した。

 発表によると、元経営者は05年10月21日午後2時頃、同区大谷田のマンションの一室で経営していた託児所で、同区内の会社員男性(42)の長女桑原くるみちゃんをマットの上に寝かせたまま、約2時間にわたり離れて放置した結果、くるみちゃんを窒息死させた疑い。死因はミルクの誤飲による窒息死だった。元経営者は「監視を怠った私の責任」と容疑を認めているという。

 同庁幹部によると、元経営者は保育士の資格を持っておらず、託児所は児童福祉法に基づく認可を受けていなかった。事故当時、元経営者は喫煙のためふすまを閉めて別室でパソコンを操作しており、同庁は、くるみちゃんの安全に注意を払う義務を怠ったと判断した。

訃報 南方英二さん77歳=チャンバラトリオのメンバー(毎日新聞)
<釜山行き高速船>故障で2時間立ち往生 博多発(毎日新聞)
公益団体の議員兼職で二重基準 小沢氏は例外?(産経新聞)
小笠原諸島の南鳥島に津波第一波、10cm(読売新聞)
流しびな 園児たちが願い事書き人工の川に 名古屋(毎日新聞)
[PR]
# by 8xombi6y0s | 2010-03-05 16:51

中曽根元首相「世界遺産実現したい」 ふじさんの日フォーラム(産経新聞)

 富士山の世界遺産登録を目指して活動中のNPO法人(特定非営利活動法人)富士山を世界遺産にする国民会議は23日、東京都千代田区の星陵会館で、「ふじさんの日フォーラム2010」を開催した。

 冒頭、国民会議会長の中曽根康弘元首相が「私たちが待ち望む富士山の世界遺産登録に向け、国民としての誇りを実現したい」とあいさつ。副理事長の遠山敦子元文部科学相が、今後の課題について講演した。

 この後、「富士山」を作詞・作曲した芥川賞作家の新井満さんと、静岡県出身の女優、長澤まさみさんが、富士山の思い出を対談形式で語った。

 富士山は平成19年にユネスコの世界遺産の暫定リストに登録。国民会議は24年の本登録を目指している。

車上荒らしに警察手帳盗まれる 千葉県警巡査長(産経新聞)
官房長官、調査捕鯨「提訴されるような問題ではない」(産経新聞)
JR西、津波にそなえ紀勢線全線運行見合わせ(読売新聞)
2ちゃんねるアクセス不能 韓国から大規模サイバー攻撃?(J-CASTニュース)
<石巻3人殺傷>つかみかかられ刺した…少年、正当防衛主張(毎日新聞)
[PR]
# by 8xombi6y0s | 2010-03-03 22:07